ゆとりある生活にしたい人のブログ

元適応障害の主婦が心にゆとりのある生活を目指して、暮らしやお金などについて綴っています

MENU

私の積立NISAのポートフォリオ

こんにちは。ふかまる(@e2TSRRTestes213)です。

いつもはてなスター、ありがとうございます!とても嬉しいですヾ(●'∀'●)ノ

最近は息子に振り回されているため、なかなかブログを書く時間が取れない状況です^^;

産前と同じ生活スタイルというわけにもいかず、今までできていたことができなくなってしまい、少しストレスな日々を過ごしています。ですが、自分の気持ちや考えを整理しながら、今後の生活スタイルをどう築き上げていくか試行錯誤しています。

今回は資産運用の続編、積立NISAのポートフォリオを作成したので、それについて書きたいと思います。

以前からこのブログを読んでいる人はご存知だと思いますが(いつもありがとうございます!)、昨年末にパートを退職して専業主婦になりました。そのため、自分の自由費は家計から捻出することになりました(月1.3万円)。以前に比べたら自由費が減ったので、思うように貯蓄ができなくなりました。ですが、資産は増やしたいので今年は資産運用に力を入れることを下記の記事で書きました。

www.fkmaru.com

上記の続編はこちら。積立NISAとiDeCoどちらにするか検討した記事になります。検討した結果、しばらくは積立NISAでいくことに決めました。

www.fkmaru.com

昨年中に不要な口座にあるお金を直近1年間は資産運用できるよう整理しました。

それから、リターンが約4%になるようにポートフォリオを作成しました。これにとても時間がかけてしまいましたが、そのポートフォリオで今月から積立てを開始しています。

積立NISAのポートフォリオを公開

私が作成した積立NISAのポートフォリオは以下のとおりです。

ファンド名 月々積立額
DCニッセイワールドセレクトファンド(安定型) 21,000円
ニッセイTOPIXインデックスファンド 1,500円
ニッセイ 外国株式インデックスファンド 3,000円
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 4,500円

リスクを抑えたかったのでバランス型ファンドの割合を多めに設定しました。

全体の投資比率は以下のとおりです。「DCニッセイワールドセレクトファンド(安定型)」(交付目論見書 使用開始日2020/11/21)の投資比率は国内債券60%、国内株式5%、外国株式5%、外国債券25%、短期金融資産5%なので、今回はこれをベースにして計算しています。

  • 国内債券42%
  • 国内株式8.5%
  • 外国債券17.5%
  • 外国株式28.5%
  • 短期金融資産3.5%

上記の投資比率で計算すると、年間の期待リターンは約4.3%、リスクは約9.3%となりました。ちなみに、以下のサイトを参照しました。

moneytimes.jp

期待リターン、リスクはこちらのサイトにある数値を使用しました。

toshin-assist.jp

計算した期待リターン、リスクで目的を達成できる見込みなので(かつ、投資経験者の夫に確認して問題ないと判断してもらった)、作成したポートフォリオで積立設定をしました。

2021/01/31時点の評価損益は以下のとおりです。

f:id:fkmaru:20210131101817p:plain

まだまだわからないことだらけなので、勉強しながら理解を深めたいと思います。マイナスになっても一喜一憂しないよう気をつけなくては。。

では最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ふかまるの楽天room